滑翔の灯
設立趣意書
委員長挨拶
会長挨拶
活動委員挨拶
お問い合わせ(address)
ホーム

 


◎協会への問い合わせ「Q&A」
◎Contact us


和:[滑空史保存協会] 英:[Vintage Sailplane historicals association] 略して「VSHA」と称します。ここでは国内外に眠ってきた「紙屑」のようなメモ、「古びた写真」などを重要な滑空界の証人として「証言」を行っていきます。現代の青少年が宇宙を見つめるとき、その原点であった「滑空」にも気づいてほしいのです。必ず、過去にたくさんの汗と努力を重ねてきた方々に出会うはずです。何処までも高くして青い空を残してきた人々の宝が次世代に受け継がれていくことを切にお願いするものであります。

<開示や著作権に関する滑空史保存協会の姿勢>
1. 開示資料の一部は本協会へご寄贈後、所有権が本協会へ移行されたものが含まれます。
2. 「滑翔の灯」ホームページは画像、解説解析文章、対談文章で構成されております。これらに関する著作権に関する協会の見解は下記となっています。

◆協会が認識するところのもの。
「開示されるすべての資料はその発行元、著作者、版権所有者、創作者に帰するものである」。これが全てです
しかし権利継承消滅、継承者不詳(個人情報などで権利者へ到達できない)、著作権の継続手続きの不履行、なども生じているのが実情です。滑空史保存協会では今後権利者様からの意見が出されましたときは紳士的対処をお約束いたします。

お願い>
1. 以上をもって開示される資料の著作権は前記にそって出典者に帰するものであり無断二次転記を禁止させていただきます。ただし事前に転写申し込みがなされ、その資料採用が本協会の本来の活動目的に沿ったものであるときはこの限りではありません。(協会に使用決裁権のある資料のみ有効とさせていただきます。)
2. 滑空史保存協会は開示内容の不備で生じた第3者様への損害には責任はないものとします。








制作・著作 © VSHA滑空史保存協会 2010-2020.

 

 

ホーム 滑空史
年表
貴重な
資料
人物
探訪
滑空機探索
(国内編)
滑空機探索
(海外編)
誰も語らない
日本記録
工作塾 図書室 リンク 気になる
1枚の写真
砂丘は
知っている
動画 月刊誌
航空朝日