19.前田式2型

1.諸元表

  
前田式2型(福田式光2.1型)諸元表・三面図  

         日本グライダー史 佐藤博・木村春夫共著 海鳥社発行より



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.図面

  諸元表と一緒に記載されています。

3.写真

  その1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  出典 坂口善雄(坂口はB29撃墜で有名、陸軍大臣表彰もある。若かりし頃大日 本青年航空団で河辺忠夫と阿蘇草千里滑空訓練で同班となり以後兄弟以上のつながりを持つ。生粋の博多子であり、うどんは「うろん」と発音するこだわりの 主。昭和30年中で板付飛行場「現福岡空港」の利用客のために一番に「うどん屋をだしたのも彼である。また前田建一、佐籐博を資金面を影で支えた人物でも あった。そこには河辺との絆が影響していたように見える。「河辺のためなら」が口癖であった。政界にも顔が利きブルトーザーのような人物であった。身体に 戦闘の金属破片が無数に入っており「これが唯一の勲章と自慢」。二人は昭和の博多を「知恵と力」で生き抜いていた。)


4.その他