1.滑空史保存協会
2.牧野勤倹
3.小森郁雄
3-1小森滑空機リスト表
3-2小森アルバム
4.島本真滑空士
5.河辺茂滑空士
6.山田八郎滑空士
7.川上裕之
8.河邊忠夫滑空士
9.林二郎滑空士
10.松本陽一
11.谷口次郎市
12.木村 清
13.大庭 茂滑空士
14.下里 猛
15.長い眠りからの目覚め
16.紛れ込みの資料
17.古のニュースペーパー
18.あんな本こんな本
19.つながりも絆も
20.追憶の彼方
21.高山宗夫
22.石村一明
23.葉啓聡
24.頓所好勝
25.金光漢滑空士
26.前田航研工業
27.平松時善滑空士
28.青葉笙子
29.松下弁二
30.常国隆滑空士
31.前田航研人物像
32.そうだったのか
33.表彰状、感謝状、色紙、免許証ほか
34.吉川精一滑空士
35.久米竹治郎
36.郡 武令
37.河辺忠重
38.岡本徳子・葉徳子
39.木村貫一
40.大日本青年航空団
41.野沢正寄贈資料
42.(財)日本学生航空連盟
43.海外のパンフレット
44,杉山均
45,大久保正一1級滑空士
46,牧野鐡五郎
47,佐藤一郎
48,大和択三
49.タイ王立航空博物館
50,地図「米軍作成篇」
51,佐藤 博
52,弘中正利
53,安藤飛行機研究所
54,乾滑空機研究所
55,セメダイン㈱
56,佐藤博教授
57,東京帝国大学資料
58,神戸グライダー研究会
59,前田建一
15.長い眠りからの目覚め

「一片の紙切れ博物館」です。滑空史保存協会設立準備の平成10年ごろからは、関係諸氏のご協力で寄贈が相次ぎました。その中に、長い時間眠ってきた「紙切れ」にはまた歴史の証人としてこのページで最後のお勤めをしてくれるでしょう。ダンボール何箱にもなっています一片の紙切れは所有権が協会に移行していますので出典は省略いたします。
注 選別は1945年、昭和20年の前後で分けています。なお時系列にはなっていません。

1945年昭和20年以前
◆01一三式艦上攻撃機風洞実験書
◆02
第二次世界大戦時ドイツ紙幣
更新2011年3月27日
◆米国ボーイング社単座複葉戦闘機カタログ
  03、
表紙 042ページ 05、3ページ 06、4ページ


1946年昭和21年以後
◆1J.G.F発第1号日本グライダー競技連盟設立総会
◆2
全国都道府県グライダー指導者研究協議会
◆3
関西地方滑空クラブ連合会
◆4
昭和29年全国都道府県グライダー指導者研究競技会
◆5
銀章講習会について
◆6
JA0003滑空機事故に関する航空局通達
◆7
JA0058滑空機事故防止について航空局
◆8
空港第171号、第五北川丸海難事故のに関連する航空
    機  事故防止通達

◆9ダグラスDC6就航記念
◆10
世界滑空機飛行選手権大会フランスに向けて
更新 2011年2月13日
◆11航研機の集い
更新 2011年 3月27日
◆12横田基地発 エアーセフテイー
更新2011年11月20日
◆13 第9回1963年世界滑空機大会出場者
     、 、 、 、   
                                                    



ホーム滑空史年表貴重な資料人物探訪滑空機探索(国内編)滑空機探索(海外編)誰も語らない日本記録工作塾図書室リンク気になる1枚の写真砂丘は知っている動画月刊誌航空朝日