1.滑空史保存協会
2.牧野勤倹
3.小森郁雄
3-1小森滑空機リスト表
3-2小森アルバム
4.島本真滑空士
5.河辺茂滑空士
6.山田八郎滑空士
7.川上裕之
8.河邊忠夫滑空士
9.林二郎滑空士
10.松本陽一
11.谷口次郎市
12.木村 清
13.大庭 茂滑空士
14.下里 猛
15.長い眠りからの目覚め
16.紛れ込みの資料
17.古のニュースペーパー
18.あんな本こんな本
19.つながりも絆も
20.追憶の彼方
21.高山宗夫
22.石村一明
23.葉啓聡
24.頓所好勝
25.金光漢滑空士
26.前田航研工業
27.平松時善滑空士
28.青葉笙子
29.松下弁二
30.常国隆滑空士
31.前田航研人物像
32.そうだったのか
33.表彰状、感謝状、色紙、免許証ほか
34.吉川精一滑空士
35.久米竹治郎
36.郡 武令
37.河辺忠重
38.岡本徳子・葉徳子
39.木村貫一
40.大日本青年航空団
41.野沢正寄贈資料
42.(財)日本学生航空連盟
43.海外のパンフレット
44,杉山均
45,大久保正一1級滑空士
46,牧野鐡五郎
47,佐藤一郎
48,大和択三
49.タイ王立航空博物館
50,地図「米軍作成篇」
51,佐藤 博
52,弘中正利
53,安藤飛行機研究所
54,乾滑空機研究所
55,セメダイン㈱
56,佐藤博教授
57,東京帝国大学資料
58,神戸グライダー研究会
59,前田建一
4.島本真滑空士

島本真 (Wikipedia)

中国国民党からの贈答品       
昭和18年、中華民国国民政府国家主席(行政院長)汪精衛(汪兆銘)より感謝状が贈られたときに、補佐役の指導者であった島本真2級滑空士にも同じく感謝状が国家主席より贈られた。これはその時に共に贈られた記念の盾、掛け軸です。当時引率班長は志鶴忠夫。

島本真南京への渡航承認書  

この資料が出たとき島本が次の様な話を聞かせてくれました。(島本は美しい流暢な聞きやすい関西弁を用います。)

「僕はね、色々な機体に乗ってきました。全部が楽しく乗れたのは、若い自分に信頼と絆で結ばれた志鶴忠夫滑空士がいたからです。」「この南京参加も志鶴さんが自分を推薦してくれた。先輩の滑空士が多く推薦されていたのに、、、。それには深い深い理由があってね。志鶴さんが忙しい時ほとんど島本が代行で飛んできました。」、「まあ、当時志鶴の黒子、今風言えば映画ではないが影武者かな。」「ところがね、ここで大きな問題がおきてきてね、滑空機免許の提出が課せられた。これには参ったな、、。島本は免許等持っていなかったからね。でも、もっと驚いたのが志鶴さんであった。」「困った困った。これはどうにもならん」と。

この書面を手にした時の衝撃は鮮明に記憶にある。公開の仕方がかなり難しい資料だったからだ。しかし、歴史が物語るもの、語りかけるものは「真実でなければならない」と、協会の趣旨にあるように、正直に公表させていただいた。あとは皆様がどのように理解されるかはお任せしたい。当時頑張って責任を果たされた、ご関係の方々に帰する問題はなきようにお願い致します。

当時を伝える新聞記事 
1.
南京大陸新報    
大陸で出されてきた日本新聞です。


色紙 
平成19年、島本84歳で描く滑空への想いです。彼は「美津濃滑空士」を用いず、「毎日新聞航空部」と伝えてきました。

旧友 金光漢のカラーフイルム
島本をはじめとして、美津濃滑空部で絆が出来ていた有志はアメリカから金光漢夫妻を日本に招待していた。

◆でもどうにかなってしまったからまた凄い。
 
 島本手記その1     その2     その3  

◆南京滑空講習会への案内状
  1.
封筒     2.書面

◆祝賀会招待状
  
その1    その2 

大阪毎日新聞

     南京滑空機献上要綱

更新 2011年1月30日
 島本真直筆による「生駒山での滑空機記録表」
   
第1ページ    第2ページ

前田式703型翼端押さえの島本真
この写真持つ意味は大きい。記録機703型Aー1606である。この時期関西から島本は前田工作所に来ていたのである。またこの写真アングルは703ではじめてみるものであり貴重な写真といえる。

同じく前田式703型機。しかしガルタイプ2機のどちらかが判断できない。塗装からすれば初号機と思われる。機首キャップに「着陸灯」が見当たらない。場所が確定できないのが無念。翼端支えは島本真。              
1、福岡の名島の近辺か?背景の煙突が火力発電所に似るが若干違うようにもある。
2.関西の伊丹という方もおられる。
3、操縦席に座するシルエットは河辺忠夫滑空士に似る。

◆島本真は美津濃専属滑空研究所を退職後大坂毎日新聞社本社航空部に入る。
写真1、毎日新聞オリオン号
写真2、バーシバルガル翼機 
写真3、同じくバーシバル機
写真4、毎日新聞ビーチクラフト機
 

                          


ホーム滑空史年表貴重な資料人物探訪滑空機探索(国内編)滑空機探索(海外編)誰も語らない日本記録工作塾図書室リンク気になる1枚の写真砂丘は知っている動画月刊誌航空朝日