情報ください
   プライマリー
1.ツエグリング型
2.グルナウ9型
3.SG38型
   セコンダリー
1.トイフェル型
   ソアラー
1.グルナウ・ベビー
2.ゲッピンゲン・1型
3.ゲッピンゲン・3型ミニモア
4.ゲッピンゲン4型ゲフィア
5.D.F.S.ワイヘ
6.D.F.S.オリンピア・マイゼ
7.ミュー13
8.D.F.S.クラニッヒ
9.ハビヒト
10.ゲッピンゲン5型ヒュッター(H-17)
    軍用滑空機
1.D.F.S 230
2.ゴータ 242
3.エアスピード ホルサ
4.ウェコー CG3
5.ウェコー CG4A
6.パイパー TG
7.ブリストル XLQ1 水上滑空機
    懐かしきかな欧州
1.リリエンタール単葉
2.リリエンタール複葉
2.グルナウ9型

グルナウ式9型は、昭和10年ヒルト来日の際、日本で送られてきた設計図によって製作された。
美津濃式201型は丸みのある翼端を切って短くし、前部胴体にナセルを付けてセコンダリーにしたもの。

陸軍は立川飛行機会社に製作させてキー24として採用した。

2.図面

   その1 (キー24)   各務原航空宇宙博物館 木村貫一氏資料より

   その2 (美津濃式201型)   九州大学保管図面より


3.写真


4.その他
更新 2011年5月22日
   日本航空機総集立川篇 出版協同者発行より

  
キー24



ホーム滑空史年表貴重な資料人物探訪滑空機探索(国内編)滑空機探索(海外編)誰も語らない日本記録工作塾図書室リンク気になる1枚の写真砂丘は知っている動画月刊誌航空朝日